日立物流・新中期経営計画 ビジネスエコシステムの形成へ [5月24日] NEW!

 日立物流は24日、2019年度(20年3月期)から21年度(22年3月期)を対象とした新中期計経営計画を発表した。最終年度となる21年度の目標数値は、売上収益が18年度比(19年...


【港湾混雑】 船社、CFSチャージ値上げ ドレージ・チャージ、一層拡大  [5月24日]

 「ドレージ・チャージ」の導入が一層広がっている。深刻化する港湾混雑によるドレージコストの増大を受け、これまでは主に海上混載(LCL)やNVOCCの専業の事業者が適用していたが、C...


Ocean Network Express


【連載】ONE、その知られざる素顔(2) 世界記録に挑め、海も会社も超え連携 [5月24日]

 1万9190TEU。334GMPH(Gross Move per Hour)。昨年末から今年2月にかけ、オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)がコンテナ荷役分野で達成し...

海運

PR
A・P・モラー/マースク<1〜3月期決算> 6億5600万ドルの赤字 [5月24日] NEW!
阪神港 東京で集貨事業説明会 [5月24日] NEW!
FESCOとロシア鉄道 TSR活用し横浜発欧州向け開始 試験輸送実施で式典 [5月24日] NEW!
ロシア鉄道フォーラム 露極東―欧国境7日間へTSR整備 [5月24日] NEW!
オーシャン・アライアンス 北米航路で計4便欠便、需要低迷で [5月24日] NEW!
日中コンテナトレード 3月は8%増の277万トン 1〜3月累計は前年並み [5月24日] NEW!
アジア域内コンテナ荷動き 3月は3.9%増の364万TEU [5月24日] NEW!
上組 シアヌ−クビル港湾公社の資本強化 取得株式13%に [5月24日] NEW!
釧路港 コンテナ取扱量、前年比2桁増 来年1月にヤード拡張へ [5月24日] NEW!
【プロフィール】日本郵船経営委員デジタライゼーショングループ長・鈴木英樹 氏 会社と若者を元気に [5月24日] NEW!
ZIMジャパン 新社長にハッセルストロム氏就任 直接寄港再開で新たな成長目指す [5月24日]
ZIM<19年1〜3月期決算> 前年同期比改善も2430万ドルの赤字 [5月24日]
米国東航<4月>  6%増の136万TEU 中国微増にとどまる [5月24日]
欧州西航<3月> 24%増の141万TEU [5月24日]
米国西航<2月>  10%減の52万TEU 中国が約4割減 [5月24日]
神戸港<外貿3月> 1.6%減の19万7900TEU [5月24日]
京浜海貨同業会、総会を開催 集貨・創貨・競争力強化を加速 [5月24日]
大阪市・上溝課長 大阪港の今年度整備事業を説明 G20対応も言及 [5月24日]
関釜フェリー 50%割引キャンペーン [5月24日]

お知らせ

PR
海事プレス社発行の雑誌・書籍類は海事プレス ダイレクトショップまたは電子書店でもご購入いただけます。ご不明な点がございましたら販売部hanbai@kaiji-press.co.jp 
へお問い合わせください。

◆「Daily Cargo電子版」の閲覧ブラウザは「インターネットエクスプローラー」に最適化されています。その他のブラウザでは正確に表示されないことがありますので、Daily Cargo電子版をご利用の際はインターネットエクスプローラーをご使用ください。
 
◆「きょうのニュースヘッドライン」や「あしたの掲載記事予定」が毎朝お手元に届く「
Daily Cargoメルマガ」の配信登録手続き(無料)は こちら から。

◆電子版ではDaily Cargoと日刊CARGOの表記が混在している部分があります。
日刊CARGO表記部分も全てDaily Cargoを指します。ご了承ください。
Daily Cargo試読申し込み
Daily Cargo 求人広告募集

東京港特集

日本のコンテナ取り扱いの先駆けとなった東京港は平成の時代に躍進した。2011年には日本初となる400万TEUを突破。昨年も過去最高の前年比1.6%増の457万TEUと、記録を更新し続けている。

» 詳しくはこちら

創刊10周年記念特集号

世界は加速的に変化している。国際物流領域の未来も握る。創刊10周年記念特集号としてリポートする。

» 詳しくはこちら

Page Top