ロジスティクス

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年9月20日

【<連載>ヤマト運輸のフレイター戦略④】
自社貨物機をリースで

 ヤマト運輸はフレイター運航で機材の持ち方を最大のテーマに掲げて契約スキームを決めた。具体的には、芙蓉総合リース(以下、芙蓉リース)がA321ceo型機を3機購入し、貨物機に改造したうえでヤマト運輸にヘッドリースする。ヤマト運輸はA321ceoP2F型機を運航会社にサブリースする予定。ヤマト運輸は日本航空(JAL)グループと運航契約を結び、JALグループが運航を担う。ヤマト運輸は、運航計画などに自...
  • バリシップ2023