FIATA世界会議、イスタンブールで開催

 国際貨物輸送業者協会連合会(FIATA)の2014年世界会議(World Congress)が10月13日から18日にかけてトルコのイスタンブールで行われた。「ロジスティクスの持続的な成長」(Sustainable Growth in Logistics)をテーマをとする今回の世界会議は、15日午前のメーンセッションから本格討論がスタートし、地域、税関、航空貨物、セキュリティー、法律、マルチモーダル輸送などの分科会を経て、18日のFIATA総会およびクロージングセレモニーをもって閉幕した。併設の展示会エリアでは約40のブースが軒を連ね、参加者相互のネットワーキングが図られた。来年の世界会議は9月上旬に台北で行われる。

DGF レオン・アジア太平洋地区CEO会見 大陸横断鉄道輸送 日本発貨物を受託 ハイテク企業がテスト輸送 [10月24日] NEW!

DHLグローバルフォワーディング(以下DGF)は24日都内で会見し、ケルビン・レオン・アジア太平洋地区CEOとマーク・スレード日本法人社長が中国発欧州向けの鉄道輸送サービスを紹介し...


IATA14〜18年航空貨物需要予測 年平均4.1%の成長見込む 新興国市場の成長が牽引 [10月24日]

 国際航空運送協会(IATA)は22日、2014〜18年の航空貨物輸送量需要予測を発表した。同期間の年平均成長率(重量ベース)は4.1%を予測。中東やアフリカなど新興国市場の成長が...

【CARGOリポート】TIACA ACF2014 「障壁の打破、機会の創造」 世界120企業が出展、2000人以上が参加 [10月24日]

 国際航空貨物協会(TIACA)の「エアカーゴフォーラム(ACF)2014」が7〜9日の期間、韓国ソウル特別市内のCOEXコンベンションセンターで開催された。参加人数は2000人以...

インターロジスティクス・ジャパン株式会社

海運

日刊CARGO購読申し込み
北米西岸港 荷動き増受け取扱量好調 LA/LB、タコマが躍進 [10月24日] NEW!
興亜海運 新造船2隻日本航路に投入 [10月24日] NEW!
韓進海運 日韓航路分離で2ループ開設 博多・門司が復活 [10月24日] NEW!
日中コンテナトレード 8月は7%減の264万トン [10月24日] NEW!
G6アライアンス 北欧州航路で追加欠便実施 [10月24日] NEW!
OOCL インバランス・チャージ導入 [10月24日] NEW!
横浜港埠頭 「省エネ型ヤード照明」導入へ 国内初の実地試験開始 [10月24日] NEW!
横浜港 きょう、港と川を結ぶ救援物資輸送実験 [10月24日] NEW!
来月、首都東京みなと創り研究会 郵船・合田氏招き講演会 [10月24日] NEW!
【取材メモ】宇徳・外園賢治会長 [10月24日] NEW!
9月の米国東航荷動き 7%増の135万TEU 過去最高を更新 [10月24日]
8月の欧州西航荷動き 10%増の142万TEU [10月24日]
阪神港 「個別対応で物流構築に貢献」 都内で集貨施策説明会 [10月24日]
室蘭港 物流活性化策など紹介 利用促進懇談会を開催 [10月24日]
TSA 低硫黄燃料サーチャージの詳細公表 [10月24日]
MSC 中米で生鮮品・果物輸送を強化 [10月24日]
ワンハイ ナバシェバ向け 来月、運賃修復 [10月24日]
【PROFILE】商船三井執行役員MOL(アジア)董事長 赤坂光次郎氏 定航本社とアジアの橋渡しを [10月24日]

お知らせ

PR
日刊CARGOは10月24日、第2部「2014年農水産物輸出航空特集」を発行、同日付通常号とともに新聞読者に頒布します。また、同特集のPDFデータは日刊CARGO電子版「電子縮刷版」(有料会員のみ)にアップするとともに、電子版トップページの「CARGO  SPECIAL」コーナーにもフリーPDFを掲示しました。この特集号は11月12日に東京ビッグサイトで開幕するアグロ・イノベーション会場の海事プレス社(日刊CARGO)ブースでも来場者に配布されます。NEW

海事プレス社は、広告制作・編集部門の強化のため、サポートスタッフを募集いたします。出版物や広告を制作するためのデータ入力や整理、文字のチェックなどが主な業務です。採用情報の詳細はこちらをご覧ください。NEW

日刊CARGO動画に「国際物流総合展2014開幕」の動画をアップしました。NEW

日刊CARGOは8月20日、臨時増刊号「地方港特集−日本列島、地方53港縦断−」(価格=本体1,389円+税、A4判)を発行しました。戦略港湾の進展に揺れる地方の現状を巻頭特集としてリポートするとともに、資料として地方港寄港サービス一覧なども掲示しています。ご購読は海事プレスダイレクトショップでお手続きください。特集号の詳細とダイレクトショップはこちらNEW

日刊CARGOの井上昭憲副編集長が7月2日に「第27回インターフェックスジャパン」会場内で行った「日刊CARGOセミナー・医薬品航空物流の最新動向」はおかげさまで盛況にうちに終了しました。このセミナーで使用したパワーポイント資料のPDFはこちらからダウンロードできます。


日刊CARGOは消費税率アップに伴い、4月1日から新聞購読料(税込)が1カ月1部8,640円、電子版購読料が1カ月1ID7,560円となります。3月31日17時以降の受付分から新消費税率が適用になります。また、これまで海外で購読料をお支払いになる電子版読者には消費税を適用してきませんでしたが、税務当局の指導などにより4月1日から海外地域の電子版読者にも消費税を適用させていただくことといたしました。

「日刊CARGO」および「日刊CARGO電子版」の購読料がクレジットカードでもお支払いいただけるようになりました。従来からの銀行振り込みでのお支払いも含め、リニューアルした「海事プレス ダイレクトショップ」からお手続きが可能です。臨時増刊「物流企業の海外拠点2014年版フレッシュマンのための航空貨物Q&A100問100答」「ーフレッシュマン必携本ーロジスティクスの基礎知識」なども同時購入可能です。どうぞご利用ください。

フレッシュマンのための航空貨物Q&A100問100改訂第5版」など海事プレス社発行の雑誌・書籍類は「honto」「BookLive!」「「紀伊國屋書店BookWeb」「GALAPAGOS STORE」「Book Place」「Reader Store」などの電子書店でもご購入いただけます。また、通常形態の書籍は引き続き海事プレス社販売部(電話:03-5835-4162、Eメール:hanbai@kaiji-press.co.jp)でも販売しております。

◆「日刊CARGO」の新聞購読者は「日刊CARGO電子版」に無償で会員登録できます。登録には新聞購読者の「得意先コード」と「契約番号」が必要になります。登録手続きはこちらから。

◆日刊CARGOは電子版のみでもご購読いただけます。電子版のみの購読料は1カ月7,560円(3カ月以上のご購読から承ります)で、「
海事プレス ダイレクトショップ」からご注文いただけます。電子版をまずお試しになりたい方には電子版試読サービスも用意しています。ご購読、ご試読の詳細をお知りになりたい方はこちらから。

【重要】日刊CARGO WEBにログイン後、閲覧を終了する場合には、必ずログアウトボタンを押して終了してください。ログアウトしないままブラウザを閉じる(×ボタンで閉じる)とシステム上、一定時間(20分くらい)、再ログインできない状態になりますので、あらかじめご了承ください。
 
◆「きょうのニュースヘッドライン」や「あしたの掲載記事予定」が毎朝お手元に届く「日刊CARGOメルマガ」の配信登録手続き(無料)はこちらから。
日刊CRGO 試読申し込み
CeMAT ASIA 2014

動画アーカイブ

国際物流総合展2014が開幕

一覧はこちら

下関港

下関港は、豊富な国際フェリーネットワークや迅速な検査体制を武器に、アジアの高速物流のゲートウェーとして長年にわたり存在感を発揮してきた。

» 詳しくはこちら

農水産物輸出航空特集(前編)

日本の農水産物・食品の輸出市場は黎明期から発展期に差し掛かりつつある。日本の未来をつくる意欲的な取り組みが求められる。

» 詳しくはこちら

Finnair Cargo

世界の天気

--

ニューヨーク

曇り

ロサンゼルス

雪

バンクーバー

雨

リオデジャネイロ

曇り

ロンドン

晴れ

ローマ

晴れ

ケープタウン

曇り

ニューデリー

雨

香港

シドニー

ALMC アジア物流&航運会議
マリンネット
物流ウィークリー
ベトナム航空
データ読み込み中
データ読み込み中
データ読み込み中
クルーズ11月号発売中!
読者Web登録
動画アーカイブ
日刊CARGO プロモーションビデオ 女性編
日刊CARGO プロモーションビデオ 記者編
Page Top