【<連載>航空会社、下期の見方(3)】 ANA Cargo グループ牽引で輸送網フル活用 [9月23日]

 旅客便、旅客機貨物便、貨物便を運航する唯一の邦人航空会社の全日本空輸(ANA)。2021年4〜6月期連結決算では、国際線貨物郵便の売上高が前年同期比約2.6倍の660億円を記録し...


郵船ロジスティクス


中国特集2021 [9月23日]

 コロナ禍2年目。ウィズコロナ期に、各社は感染対策を徹底しながら、懸命にオペレーションを続ける。今夏には、中国政府が輸入貨物の防疫管理を大幅に強化した。現場の奮闘があってはじめて...

お知らせ

PR
海事プレス社発行の雑誌・書籍類は海事プレス ダイレクトショップまたは電子書店でもご購入いただけます。ご不明な点がございましたら販売部hanbai@kaiji-press.co.jp 
へお問い合わせください。


2019101日の消費税率の引き上げに伴う「Daily Cargo」の対応をご案内申し上げます。定期購読契約が締結された週2回以上発行される「新聞」を対象に消費税の軽減税率制度が適用されます。そのため、「新聞」のご購読料金に関わる消費税率は現行の8%のまま、変更ございません。「電子版」のご購読料金に関わる消費税率は現行の8%から10%に値上げとなります。ご理解のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。

◆電子版ではDaily Cargoと日刊CARGOの表記が混在している部分があります。
日刊CARGO表記部分も全てDaily Cargoを指します。ご了承ください。
CARGOリニューアル
関西物流展MATEX2022

空の日特集

気候変動への対応が世界的な課題となる中で、航空業界もその責務を問われている。新型機材あるいは次世代機材の開発、燃費改善、運航効率化など、多くの分野で技術革新が求められている。

» 詳しくはこちら

CEIVファーマ特集

新型コロナウイルスワクチンの流通という世界的な課題を前に、医薬品の輸送品質保障の重要性が増している。IATA のCEIVファーマ認証も取得拡大の動きが広がっている。同認証の内容や意義について見ていく。

» 詳しくはこちら

Page Top