Daily Cargoとは

より読みやすく より分かりやすく より速く
発行日
月〜金(祝祭日、当社指定の休業日を除く)
体裁
A4判(通常16ページ建て、1面と最終面はカラー印刷)、電子版

「日刊航空貿易」と「月刊CARGO」を一体化し発展させ、物流のさまざまな情報をワンストップで提供する画期的な新聞です。

「Daily Cargo」はこれまで以上に荷主取材に力を入れ、航空・海運・陸運からロジスティクスに至る国際・国内の物流情報を満載します。

  • 取材力をさらに充実させると同時に、ニュースの分析、解説を強化し、カラービジュアル化を進めます。
  • 紙面の特性を生かして情報の伝え方を大きく変えていきます。
  • インターネットを駆使したサービスを展開し、遠隔地、海外などへの速報性を高めます。

コンセプト

  • グローバルな生産・貿易活動を展開する荷主のロジスティクスに密着し、その戦略やソリューションを紹介します。
  • 荷主のSCMを支える海・空・陸のキャリア、フォワーダー、物流業者、そしてターミナルや物流施設などの最新ニュースを提供します。
  • マーケット資料や国内外の特集記事も随時掲載し、日々刻々と変化するロジスティクスの最新動向をお届けします。

主な内容

  • ロジスティクス
  • 航空輸送
  • 海上輸送
  • 複合一貫輸送
  • フォワーディング
  • 物流ソリューション
  • 技術開発
  • 物流政策
Daily Cargoの購読申し込みはこちら
Daily Cargo試読申し込み
Daily Cargo 求人広告募集

大阪港特集

昨年10月、大阪府市の港湾局が統合して発足した大阪港湾局は、大阪港の人工島・夢洲で開催される2025年大阪・関西万博への準備を進めており、懸念される港湾物流の停滞を回避するため、多様な対策を打ち出している。

» 詳しくはこちら

【#コロナに負けない】医薬品物流特集

コロナワクチンも含め、高単価な医薬品の国際輸送では航空貨物輸送が利用されている。そこでは、スピード、品質、セキュリティ(偽薬流入、盗難防止)を徹底した一貫したサプライチェーンが求められる。品質面ではGDP(医薬品の適正流通基準)認証取得が進んでいる。

» 詳しくはこちら

Page Top