航空

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年12月2日

ロサンゼルス空港
国際貨物2ケタ減と低迷

 ロサンゼルス空港の国際貨物量が10月に入ってさらに落ち込んだ。年末需要期に向けた時期とあって、9月と比較して重量は伸びたが、前年同月比は約13%減にとどまった。今年3月に減少に転じて以来8カ月連続のマイナスで、この8カ月の期間中に初めて2ケタ減を記録、減少幅が拡大した。  ロサンゼルス空港は北米西岸の空の玄関口。旅客だけではなく貨物も同様だ。ロサンゼルス・ワールド・エアポートによると、10...
  • バリシップ2023