コラム

2024年2月22日

【展望台】「ただの引越し屋で終わる気か」

 「その笑顔が見たくて、今日も僕らは汗をかく」――。ある日、交差点で見かけた白いトラック。可愛いサルのキャラクターとともに、荷台に鮮やかな赤色でそう記されたキャッチコピーが大変印象続き

2024年2月21日

【展望台】太陽光発電の取り組みに注目

 脱炭素化に向けて再生可能エネルギーの活用に向けたさまざまな取り組みが進むなか、水上に浮体式の太陽光発電を設置するプロジェクトも近年は増えているようにみえる。海外メデイアの報道によ続き

2024年2月20日

【展望台】レジリエンスと航空フォワーディング

 コンテナ船社の紅海回避による航空貨物への影響は、少なくとも日本発着については限定的となっている。フォワーダーによるとスペース状況や見積もりの問い合わせはあるそうだが、実際に予約が続き

2024年2月19日

【展望台】とっかかりを作る

 一昨年ほど前の出来事だろうか。渋谷スクランブルスクエアのカフェで外を眺めていると、宮益坂の交差点沿いにあるビックカメラの上に個性的なロゴで「渋谷愛ビジョン」と書かれた屋外大型ビジ続き

2024年2月16日

【展望台】モーダルシフトはなぜ難しいのか

 トラックドライバーの残業規制が強化される物流の2024年問題が目前に迫る中、東京商工リサーチの調査によると2023年の道路貨物運送業の倒産は14年以降の10年間で最多の328件と続き

2024年2月15日

【展望台】不透明なコンテナ船市況

 今年のコンテナ船市況は予想するのが例年以上に難しい。一つの要因が「2つの運河問題」だろう。紅海情勢の悪化により、コンテナ船においても紅海・スエズ運河経由から喜望峰経由に切り替わっ続き

2024年2月14日

【展望台】若手の強み、ベテランの凄み

 どんな分野においても、「新人・若手」は勢いや突破力、新鮮さなどが武器になる。また、新人・若手だからこそ、失敗を恐れず挑戦できることも、強みと言える。あるメーカーの重鎮は、「失敗の続き

2024年2月13日

【展望台】怪しい駅の未来は

 京成線の空港第2ビル駅の改札を出てターミナルに向かう途中に必ず目にするのが、薄暗い怪しい通路の入り口だ。怪しいとは言っても、入り口脇には「日本一短い鉄道 芝山鉄道線」、天井からぶ続き

2024年2月9日

【展望台】航空業界の旅客回復・収益改善の先

 年明けに中部国際空港を訪れた。ボーイング787構成部品専用輸送機「ドリームリフター(747-400LCF型機)」の運航便数は徐々に増えつつあるが、コロナ前の月20便超に対し、足元続き

2024年2月8日

【展望台】飛行経路を辿りながら

 空を見上げると、航空機が行き交う光景を目にすることが多くなった。「どの空港に向かっているのだろう」「おそらく離陸したのは羽田空港だろう」「航空会社あるいは機材の種類は」と、声には続き

2024年2月7日

【展望台】圧縮が生み出すメリット

 5日は未明にかけて、都内でもまれに見る大雪となった。雪は降っても年に2~3回、積もることはほとんどない九州出身の自分はたとえ電車が停まろうと、ずぶ濡れになろうと雪が積もっていると続き

2024年2月6日

【展望台】工事現場の看板から

 先日、取材で港に行く途中に道で工事をしている光景が目に入った。そこにある看板には「週休二日制モデル工事」と書いてあった。わざわざ看板を作るということは、対外的にアピールしたいこと続き

2024年2月5日

【展望台】先端技術と生身の体

 先日、取材先でメタのスマートグラスを試着させてもらい、音声指示で写真を撮るなどした。カメラとマイク、通信機能、AI(人工知能)を搭載した眼鏡だ。そのフレームは何世代にも愛される名続き

2024年2月2日

【展望台】プラスの見方は少数派

 三菱自動車の撤退に次ぎ、日野自動車の現地合弁出資引き上げ、別の日系完成車大手の工場従業員大幅削減も報道された中国。同国のマーケットの実情はどうなのだろう。  在中国の日系企続き

2024年2月1日

【展望台】お湯が出る当たり前の日常

 先日、帰宅してから給湯器のボタンを押して、風呂場の蛇口をひねった。しばらくして風呂に入ろうと足を入れたら冷たい水だった。再度お湯を出し直したが途中で水に変わってしまった。翌日も同続き

2024年1月31日

【展望台】物量なき時代のビジネスモデルは

 2023年通年の航空輸出混載貨物実績(重量、JAFAまとめ)は前年比25%減の76万861トンで、2000年以降で最低を記録した。新型コロナウイルス感染症の世界的流行により各地で続き

2024年1月30日

【展望台】「海しる」で広がる可能性

 海上保安庁は海洋状況表示システム「海しる」を運用している。地形・地質をはじめ、海象・気象に関する情報や港湾や船舶通航量など海に関する、ありとあらゆるデータを地図上に重ね合わせて表続き

2024年1月29日

【展望台】船旅は懐かしく新しい

 記者はこの年末年始に福岡の実家へ帰省するにあたり、長期休暇を存分に楽しもうとフェリーを使って移動した。乗船したのは商船三井さんふらわあが運航する神戸―大分航路の「さんふらわあ ご続き

2024年1月26日

【展望台】Geminiが目指すもの

 今月17日にマースクとハパックロイドが長期業務提携「Gemini Cooperation」を来年2月から開始する方針を明らかにし、業界関係者を驚かせた。マースクはMSCとの2M解続き

2024年1月25日

【展望台】変わる気候、変わる言葉

 コロナ禍が収束し、昨年はさまざまなことを再開した年だった。海外出張に行ったり、海外の業界関係者なども集う懇親の場に行くことも増えたこともあり、そろりと英語の勉強も再開した。普段知続き