航空

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年10月13日

全日本空輸
16日午前便の前倒し搬入呼びかけ

 全日本空輸は16日、国際貨物基幹システム「eSPICA」を更新する。更新作業に伴い、同システムが16日の午前0〜6時まで利用できなくなる。日本時間で同日午前0〜9時に国内外の空港を出発する便に貨物を搭載する場合、いずれも通常の受託締め切り時間ではなく、午前0時出発とみなして搬入時間を前倒しするよう呼びかけている。  搬入時間の前倒しの対象になる出発便は、国内空港で羽田発の7便と成田、関空発...