航空

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年10月17日

【上屋、見せてもらっていいですか?②】
JALカーゴサービス×JALカーゴハンドリング
社員のアイデアを全社で後押し

 日本航空(JAL)の成田空港と羽田空港の貨物拠点では、JALカーゴサービス(JCG)が情報処理業務を、JALカーゴハンドリング(JCH)が荷役業務を担う。取材を通じて見えた両社の特徴は「社員のアイデアを全社で後押しする」風土。それを生かして両社は現在、将来の会社の在り方を探っている。 ■考えたことを実現できる環境  JCGは現在、自分たちで創る理想の未来を考えるプロジェクト「JCG ...