航空

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年12月12日

世界の航空貨物量
12月初めもアジアが物量を維持

 航空貨物情報調査会社のワールドACDによると、11月27日〜12月3日の世界の航空貨物取扱量は前週比2%増だった。前週振るわなかった北米発が荷量を戻したほか、アジア発をはじめ主要地域が物量を維持した。世界の貨物量は9、10月と上昇基調で推移したあと、11月は横ばいから弱含みに。12月初めもさらなる上積みは見られないものの、運賃はアジア、中南米発を中心に上昇傾向が続いている。  グラフは、世...