コラム

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年11月21日

【展望台】“正常化”と減収減益の先

 「国際物流業界の“正常化”とは、誰が何を基準に語っているのでしょうか」――。こうした会話を対面で出来る機会が多いことが、今年の年末の特徴だ。自動車関連や半導体関連を中心とした航空貨物の荷動き、国際線旅客便復便に伴うスペース供給状況、航空・海上運賃水準の見通し、新たな成田空港貨物地区の姿、人事などテーマは多い。  “正常化”が単純に新型コロナウイルス禍前の航空のスペース供給量と航空運賃水準へ...
  • バリシップ2023