コラム

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年9月27日

【展望台】陸上インフラの船腹供給量への影響

 コロナ禍の混乱の中で海運業界が改めて認識したのは、陸上側の港湾、倉庫、陸上輸送などのキャパシティに船腹供給も左右されるということだ。この傾向は言うまでもなく特にコンテナ船で顕著に表れ、コロナ禍による人手不足などで物流インフラが目詰まりを起こす一方、製品の輸送ニーズが巣篭もり需要を背景に増加したため、結果的に船舶とコンテナバンの滞留が発生し、海上輸送力も低下して需給が著しく逼迫した。  コロ...