コラム

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年11月30日

【展望台】大きく振れれば戻りも大きく

 1年も終盤となり、今年を振り返る機会が増えてきた。年初の記事などを見ると航空貨物マーケットでは「底からの反転」に期待を寄せる声が多かったが、実態としてまだ底は打っていない。むしろ2023年は物量でみれば、記録的な低水準となっている。  2000年以降の日本発航空輸出混載重量のこれまでの最低は新型コロナウイルス感染症が広がった2020年。コロナ前までの最低はリーマン・ショックの影響があった0...