海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年5月18日

マースク
コンテナ修繕費で補償サービス
日本向けで6月から

 マースクは6月1日から、日本に輸入される全てのコンテナを対象にコンテナの洗浄、修理、保守費用の一部を補填する「コンテナ・プロテクト」の適用を開始する。コンテナ1本当たり2000円を課徴する一方、...