海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年9月21日

コンテナ運賃
下落加速、一部航路は20年水準に
安定化の兆し見えず

 海上コンテナのスポット運賃下落が止まらない。上海航運交易所のSCFI指標によると、主要航路の多くが2022年の年初比で半減しただけでなく、20年末ないし21年初の運賃と同水準にまで下落した。特に8月以降は、北米西岸や東岸、さらに南米東岸向けの下落スピードが著しく加速。北米西岸向けでは1カ月半で一気に運賃が半減した。東岸向けは他航路に比べて現時点では高い運賃水準を維持しているが、安定化する兆しは見...
  • バリシップ2023