海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年11月17日

コンテナ船社
鍵握るデジタルツールは諸刃の剣
中小荷主開拓に軸足

 大手コンテナ船社が近年、中小荷主の開拓に力を入れようとしている。鍵を握るのは、各社が相次ぎ導入するオンラインの運賃見積もりサービスだ。従来は営業リソースの制約から、船社が中小荷主と直接接点を持つことが難しかったが、デジタルツールの登場でオンラインでの競争力ある運賃提示やブッキングが可能となった。将来的には利用履歴をさまざまなデータと結び付け、より精緻に営業を展開する手法も視野に入ってきた。一方で...
  • バリシップ2023