海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年11月25日

韓国・貨物連帯
スト突入、釜山港への影響懸念
BPA社長「被害最小化に全力」

 韓国のトラック運転手の労働組合「全国運送産業労働組合貨物連帯」(貨物連帯)は24日、無期限のストライキに突入した。釜山港におけるコンテナドレージなどへの影響が懸念されており、関係者は動向を注目しつつ、対策を進めている。  韓国国土交通部の24日午前10時時点の発表によると、全国12港のコンテナ蔵置率は63.9%となり、平時並みとなっている。主要荷主や物流事業者は事前対策を取っているため、大...
  • バリシップ2023