海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2022年12月12日

HMM
日本発西アジア向け新サービス
高雄経由で接続

 HMMは今月から、日本発高雄経由でインド、中東向けのサービスを新たに開始する。5日発表した。東京発ではカトゥパリまで22日、ナバシェバ、ジュベルアリまで26日のトランジットタイムで結ぶ。  サービスの第1便は東京発が5日寄港の「Wan Hai 317」、大阪発が8日寄港の「Wan Hai 105」、神戸発が12日寄港の「Wan Hai 289」。
  • バリシップフォーラム2023告知
  • 内航NEXT第2回申込