海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年1月26日

米国向けコンテナ荷動き
12月は西岸シェアが50%台に回復
混雑緩和が追い風か

 日本海事センターが25日公表したアジア18カ国・地域発米国向けコンテナ荷動き統計によると、12月は米国西岸港湾ルートのシェアが上昇した。8月以降は、西岸ルートのシェアが50%を下回っていたが、12月は50.1%となり、5カ月ぶりに全体の半分以上を占めた。日本海事センターは、「サンペドロ湾の混雑が緩和し、待ち時間も減ってきたことが一つの要因ではないか」と分析している。  アジア発米国向けコン...
  • バリシップ2023