海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年12月7日

【<連載>「2024年問題」船社のシナリオ②】
フェリー・RORO船社の見通しと対応㊦
モーダルシフトは数年かけて進展

 陸上輸送から海上輸送へのモーダルシフトは、2024年4月のトラックドライバー残業規制強化後すぐには盛り上がらず、数年かけて徐々に進んでいくと見ている船社がほとんどだ。そのうえで、北海道航路では現在大多数の貨物が集まる苫小牧港だけでなく道内の他の港湾の活用も進むとの声が多い。九州発着貨物のモーダルシフトの進展にはシャーシの普及が欠かせず、行政や荷主によるサポートが必要との意見もあった。基幹輸送の海...