海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年12月7日

アントワープ-ブルージュ港
世界初の水素タグボートを導入

 アントワープ-ブルージュ港は今月12日、世界初の水素タグボート「ハイドロタグ1」の命名式を開催する。5日発表した。タグボートにはベルギーの海運大手CMBグループの技術会社CMBテックが開発した水素技術を搭載しており、水素燃料船としては世界最大船型となる。  同港は昨年4月の統合を経て、港湾の持続可能な成長とエネルギー転換への貢献のため、新たな投資とプロジェクトの立ち上げを加速させている。2...