1. ニュース

海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2024年3月5日

コンテナ運賃
アジア発欧米向けで下落続く
中東向けはラマダン前で上昇

 アジア発欧米向けのコンテナ運賃の下落が続いている。上海航運交易所がまとめた3月1日付のSCFIによると、上海発欧州向けのスポット運賃指標は前週比9.2%減の2277ドル/TEU、地中海向けが5.0%減の3292ドル/TEU、米国西岸向けが9.1%減の4262ドル/FEU、米国東岸向けが6.2%減の5747ドル/FEUといずれも下落した。他方で、中東向けのコンテナ運賃は、ラマダン前の需要増などの影...
  • 会社要覧24年度版 発売