1. ニュース

海運

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2024年5月22日

マースク
NZのコタヒと10年間の提携延長
サプライチェーン安定化に貢献

 マースクは20日、ニュージーランドのコンテナ物流事業者であるコタヒ社と、2034年12月までを期間とした長期貨物輸送契約を締結したと発表した。同国の輸出事業者などに対し、安定的かつ弾力性のある持続可能なグローバルサプライチェーンを提供していく。  マースクとコタヒは2014年、長期協力関係を締結した。その後、酪農製品や食肉、海産物などを中心に10年間で約180万TEU・2300万トンの貨物...