記者座談会

  • twitter
  • facebook
  • LINE

2023年12月5日

【記者座談会・海運この1カ月】
荷動き需要回復も運賃下落響く
コンテナ船社、減益・赤字が続く

 コンテナ輸送需要が回復する一方で、新造船の就航ラッシュにより、供給過多の状況が続く。先月は主要コンテナ船社の第3四半期(7~9月)決算の発表が相次いだが、需給軟化に伴う運賃下落で、引き続き大幅減益・赤字となった。来年は需要の回復が続くと予想される一方で、高齢船のスクラップや減速航海、サービス合理化などでどこまで供給量を抑制できるかが鍵となる。 ■3Qも減益・赤字続く  ――コンテナ船...