ロジスティクス

2023年2月9日

【物流羅針盤(44)】ドイツポストDHLのEV物流 売上高2億ユーロ、ドバイに専用倉庫

 電動化が進む自動車のサプライチェーン(SC)の変化に国際物流事業者は対応を模索している。最大手のドイツポストDHLは昨年2月、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに電気自動車(EV続き

2023年2月9日

【貨物データファイル】農水畜産物輸出航空実績<2022年> イチゴ、ブドウ、モモが初の2000トン超

 主に航空輸送で輸出される農水畜産物の2022年(1~12月)の輸出量で、イチゴ、ブドウ、モモ、ブリが過去最高を更新した。イチゴ、ブドウ、モモの輸出量は前年に記録した最高実績を上回続き

2023年2月9日

【連載】Shippioのワークスタイル㊦ 当事者意識で現場から改善

 Shippio(シッピオ)では、業務を日々改善し、磨きをかけて文化に落とし込むオペレーショナル・エクセレンスの考え方を採用している。現場のオペレーターに対してもその実践を求める。続き

2023年2月9日

NXHD<1月航空輸出混載> 34%減の1万3272トン、2年半ぶり低水準

 NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)傘下の日本通運の1月の日本発航空輸出混載実績(重量)は前年同月比33.7%減の1万3272トンだった。全方面が3割以上の減続き

2023年2月9日

NXHD・海上輸出実績<1月> 日本発16%減の1万5811TEU

 NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)傘下の日本通運の1月の日本発海上輸出取り扱い実績は、前年同月比16.4%減の1万5811TEUだった。6カ月連続で減少した続き

2023年2月9日

郵船ロジスティクス<1月航空輸出混載> 33%減の7232トン、2年5カ月ぶり低水準

 郵船ロジスティクスの1月の日本発航空輸出混載実績(重量)は、前年同月比33.3%減の7232トンだった。全方面が2桁減で、13カ月連続の前年割れだった。8000トンを下回るのは2続き

2023年2月9日

NXHD 関西・九州の医薬拠点でGDP認証

 NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)は8日、傘下の日本通運が西日本医薬品センター(大阪府寝屋川市)と九州医薬品センター(福岡県北九州市)で、世界保健機関(WH続き

2023年2月9日

イーコマースフェア東京が9日開幕

 eコマース(EC)/通販の専門展示会「第16回 イーコマースフェア東京2023」(主催=インフォーママーケッツジャパン)が9日、10日の2間に渡り、東京ビッグサイト(東京都江東区続き

2023年2月9日

SBSグループ、ECフェア出展

 SBSグループは9、10の両日に東京ビッグサイトで開催される「第16回イーコマースフェア東京2023」に出展する。ブースでは、eコマース(EC)サイトの構築から入庫・出荷・受注管続き

2023年2月8日

【連載】Shippioのワークスタイル㊤ IX推進へ人材確保・多様性組織構築

 デジタルフォワーダーのShippio(シッピオ)は若く、優秀な人材を惹き付けるための環境整備や仕組み作りを進めている。多様なバックグラウンドを持つ人材が働きやすいオフィス環境とす続き

2023年2月8日

スキャングローバル 投資ファンドのCVCが買収

 北欧系物流企業のスキャングローバルロジスティクス(以下、スキャングローバル)は6日、欧州投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズ(以下、CVC)による買収を発表した。CVCが続き

2023年2月8日

フェデックス 役員・取締役10%以上削減

 フェデックス・コーポ―レーションのラジャッシュ・スーブラマニアン社長兼最高経営責任者(CEO)はこのほど、「役員および取締役を10%以上削減し、いくつかのチームや機能を統合するた続き

2023年2月8日

近鉄エクスプレス<1月航空輸出混載> 31%減の1万209トン、2年2カ月ぶり低水準

 近鉄エクスプレスの1月の日本発航空輸出混載実績(重量)は前年同月比30.7%減の1万209トンで、6カ月連続の前年割れだった。全方面が2桁減。1万1000トンを下回るのは2020続き

2023年2月8日

日新<22年4~12月期決算> 純利益88%増、物流事業増収増益

 日新の2022年4~12月期連結決算は、純利益が前年同期比88.2%増の82億900万円だった。物流事業は増収増益で、旅行事業は営業赤字を大幅に縮小した。  売上高は11.続き

2023年2月8日

三井倉庫HD<22年4~12月期決算> 純利益28%増、通期全段階上方修正

 三井倉庫ホールディングス(HD)の2022年4~12月期連結決算は、純利益が前年同期比27.9%増の131億円だった。代替輸送ルートや物流効率化の提案を行い、新規顧客を獲得したほ続き

2023年2月8日

住友倉庫<22年4~12月期決算> 純利益30%増、通期全段階上方修正

 住友倉庫の2022年4~12月期連結決算は、純利益が前年同期比29.6%増の191億円だった。国際輸送を中心に堅調で、物流事業が増収増益。通期業績予想を全段階で上方修正した。 続き

2023年2月8日

セイノーロジックス 越ダナン混載開始、国内22港受け

 セイノーロジックスは、日本発ベトナム・ダナン向けLCL(海上混載)サービスを開始した。主要港と地方港の国内計22港で受託する定期便で輸送し、関東・関西・名古屋受けのトランジット・続き

2023年2月8日

安田倉庫、京都の運送会社子会社化

 安田倉庫は3日、京都府八幡市を中心に運送・倉庫業を展開するOSOの全株式を取得し、子会社化すると発表した。輸配送・倉庫ネットワークとサービスメニューの拡充が狙い。  同日に続き

2023年2月8日

【人事】三菱商事ロジスティクス

(2月28日) ▷退任(執行役員CIO・DXソリューション・コンサルティングカンパニー長兼DXソリューション・コンサルティングカンパニーオフィス室長兼システム統括部担当役員)続き

2023年2月7日

【貨物データファイル】医薬品貿易概況<2022年> 輸出入量最高、成田輸入倍増

 医薬品の2022年(1~12月)の輸入量、輸出量は、確認可能な1989年以降でいずれも最高を記録し、最高実績を更新する空港、港湾が続出した。輸入量は前年比25.0%増の12万64続き