ロジスティクス

2022年6月8日

JAFA 新会長に郵船ロジ岡本副社長

 航空貨物運送協会(JAFA)は7日、定時総会を開き、今年度(2022年度)の事業計画や人事を承認した。新会長に郵船ロジスティクスの岡本宏行副社長執行役員が就任した。鳥居伸年前会長続き

2022年6月8日

東京建物/東急不動産/西日本新聞社/丸紅 博多港・アイランドシティで物流施設

 東京建物と東急不動産、西日本新聞社、丸紅は1日、博多港に位置するアイランドシティ(福岡県福岡市)でマルチテナント型物流施設「T-LOGI福岡アイランドシティ」を開発すると発表した続き

2022年6月8日

NXHD、物流環境大賞でダブル受賞

 NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)は7日、傘下の日本通運が日本物流団体連合会主催の「第23回物流環境大賞表彰」で「物流環境大賞」「特別賞」をダブル受賞したと続き

2022年6月8日

【人事】日本ロジテム

(6月29日予定) ▷常務取締役常務執行役員(取締役上席執行役員)管理本部長・中西伸次郎 ▷執行役員を解く 営業本部副本部長・橋本政博

2022年6月7日

郵船ロジ マレーシア・タイで食品物流強化 コールドチェーン規格取得へ

 郵船ロジスティクスはアセアンで、コールドチェーンも含めた食品物流を強化している。国土交通省が旗を振り、アセアン各国で普及を目指す日本発の「BtoBコールドチェーン物流サービス規格続き

2022年6月7日

【貨物データファイル】半導体等電子部品の輸出額 コロナ禍で関西26%増、成田倍増

 半導体等電子部品の輸出額が大幅に増加している。4月の輸出額は4281億円となり、新型コロナウイルス感染症拡大初期の2020年1月に比べ41.5%増だった。航空輸送が戦略的に使われ続き

2022年6月7日

阪急阪神エクスプレス<5月航空輸出混載> 9%減の4247トン、18カ月ぶり減

 阪急阪神エクスプレスの5月の航空輸出混載実績は、重量が前年同月比8.6%減の4247トン、件数が12.6%減の1万1218件だった。重量は18カ月ぶりに前年実績を下回った。4月と続き

2022年6月7日

3CF マッチングPFに川西倉庫参画

 荷主企業と大手フォワーダーとのマッチングプラットフォーム(PF)、「LOGI-CONEX」(ロジコネックス)を運営する国際物流スタートアップの3CF&Co.(スリーシーエフアンド続き

2022年6月7日

フェデックス 保税貨物保管料を7月導入

 フェデックスエクスプレス(フェデックス)は来月1日以降に日本に到着する輸入貨物を対象に保税貨物保管料を導入する。対象は顧客都合で通関保留の貨物。貨物全量到着日から起算して3営業日続き

2022年6月7日

ヤマト運輸<5月> 宅配便は3%増

 ヤマト運輸の2022年5月の宅配便(宅急便、宅急便コンパクト、EAZY、ネコポスの合計)は前年同月比2.8%増の1億8060万7984個だった。宅配便全体として集計し、発表を開始続き

2022年6月7日

国交省 ラオス国立大などに物流集中講義

 国土交通省は3日、ラオス国立大学の学生とラオス公共事業運輸省の行政官などに「物流集中講義」をオンラインで実施したと発表した。日アセアン交通連携の枠組みの「物流人材育成支援事業」と続き

2022年6月7日

物流連・物流標準化調査小委 第4回パレット標準化委の結果を紹介

 日本物流団体連合会は5月26日、都内で「第5回物流標準化調査小委員会」を開催した。国土交通省総合政策局物流政策課の平澤崇裕課長が出席し、「第4回パレット標準化推進分科会」の内容を続き

2022年6月7日

郵船ロジスティクス、医薬品展で講演

 郵船ロジスティクスは、7月13~15日に東京ビッグサイトで開催される医薬品・化粧品の展示会「インターフェックスジャパン」のセミナーで講演する。7月15日の専門技術セミナー「医薬品続き

2022年6月7日

ワンビシアーカイブズ、DX展出展

 NIPPON EXPRESSホールディングスグループのワンビシアーカイブズは今月、東京と大阪で開催される「デジタル化・DX(デジタルトランスフォーメーション)推進展」に出展する。続き

2022年6月7日

【人事】鈴与

(6月1日) ▷経理部長(物流企画室長)宮澤篤史 ▷物流企画室長(京浜支店長)市川貴之 ▷京浜支店長(ロジスティクス事業本部常務付特命事項担当部長)天野学 続き

2022年6月6日

ヤマト運輸 長尾社長「個別最適の時代ではない」 業界M&A活発で

 ヤマト運輸は3日、都内本社で業界紙記者懇談会を開催し、長尾裕代表取締役社長社長執行役員らが取り組みなどを説明した。国内外の物流業界でM&A(企業の合併・買収)が活発化していること続き

2022年6月6日

独ダクサー ウクライナ向けで一部再開

 独物流大手のダクサーは1日、ロシアのウクライナ侵攻で停止していたウクライナ向けの一般貨物輸送を一部再開したと発表した。  ロシア侵攻の影響を直接受けない地域であることを前提続き

2022年6月6日

大和ハウス工業 大阪港・舞洲で冷凍冷蔵対応物流施設

 大和ハウス工業は1日、大阪市此花区で冷凍冷蔵設備を導入したマルチテナント型物流施設「DPL大阪舞洲」を着工したと発表した。地上8階建て・敷地面積約8万2000平方メートル、延べ床続き

2022年6月6日

中央日本土地建物 物流不動産参入、神奈川・厚木で物流施設

 中央日本土地建物グループの子会社の中央日本土地建物が物流施設開発事業に参入した。第1号案件として先月、同社初の物流施設「LOGIWITH(ロジウィズ)厚木」(神奈川県厚木市)を着続き

2022年6月6日

三菱倉庫/武田薬品工業 BC活用PFで医薬品輸送情報可視化

 武田薬品工業と三菱倉庫は5月31日、三菱倉庫が開発したブロックチェーン(BC)によるデータプラットフォーム(PF)「ML Chain」を活用して、医薬品輸送の製品温度や位置情報を続き