航空

2024年1月23日

越発欧州向け航空貨物が急増 海運“スエズ迂回”影響か

 紅海情勢の悪化に伴う海上コンテナ船のスエズ運河迂回による、航空貨物への影響が出始めているかもしれない。国際貨物の運賃分析などを提供するゼネタは19日、今月2週目(2024年1月8続き

2024年1月23日

国管理空港22年度収支 着陸・旅客数回復し4割増収

 国土交通省によると、2022年度の国管理空港の営業収益(18空港、航空系事業と非航空系事業の合算)は前年度比37.0%増の2498億円だった。コロナ禍からの社会経済活動の回復など続き

2024年1月23日

WFS ULD積み付けに3Dモデリング技術 複数拠点で導入へ

 SATSグループのワールドワイド・フライト・サービス(WFS)は、上屋内でのユニット・ロード・デバイス(ULD)積み付け業務に3Dモデリング・ソフトウェア導入を進めていく。このほ続き

2024年1月23日

釜山新空港の基本計画 貨物取扱量26万トンで29年末開港

 韓国は釜山新空港の整備に本格的に取り組む。釜山加徳島一帯に24時間運用可能な海上空港を整備するもので、国土交通部が昨年末に「加徳島新空港建設事業基本計画」を策定・公示し、2029続き

2024年1月23日

アムステルダム・スキポール空港 貨物量が24カ月ぶりプラス

 ロイヤル・スキポール・グループによると、2023年12月のアムステルダム・スキポール空港の貨物取扱量は前年同期比6.1%増の12万29トンだった。21年12月以来、24カ月ぶりの続き

2024年1月23日

空港グランドハンドリング協会 TIACTなど3社が入会

 空港グランドハンドリング協会は昨年12月の第6回理事会で、OUS sanmi、東京国際エアカーゴターミナル(TIACT)、日ノ丸自動車の3社の入会を承認した。  入会日は1続き

2024年1月22日

ナビトランス/BST 沈代表「アジア戦略はスケール重視で」

 航空貨物スペース販売を手掛けるナビトランス(NAVITRANS)/BSTは、アジア戦略の拡大に取り組んでいる。今月には韓国路線で初となる、仁川への就航を果たした。日本路線の拡大や続き

2024年1月22日

世界の航空貨物量 前週比24%増、年末年始休暇明けで

 航空貨物情報調査会社のワールドACDによると、2024年1月8~14日(第2週目)の世界の航空貨物取扱量は、前週比24%増で大幅なプラスとなった。年末年始のスラックシーズン直後に続き

2024年1月22日

11月のアジア主要空港 計114万トンで昨年最高を更新

 2023年11月のアジア主要5空港の国際貨物取扱量は、香港、仁川、台北、成田、シンガポールの5空港の合計で前年同月比4%増の114万8905トンだった。昨年最高を記録した10月の続き

2024年1月22日

アメリカン航空 貨物プラ長期廃棄物68トン超を削減

 アメリカン航空(AAL)は航空貨物業務で使用するストラップラップやパレットカバーを一部、生分解性プラスチック製品に切り替えた。これにより初年度の2022年にはボトル640万本分の続き

2024年1月22日

シルクウェイ/ACLエアショップ 提携延長、ULD追跡高度化に焦点

 シルクウェイ・ウエスト航空(AZG)は17日、ユニット・ロード・デバイス(ULD)関連サービスを展開する米ACLエアショップ(以下、ACL)との長期戦略提携を延長したと発表した。続き

2024年1月22日

TIACT 燻蒸庫利用に制約、来月部品交換で

 東京国際エアカーゴターミナル(TIACT)は17日、同社の燻蒸施設の経年劣化の進んだ部品について交換作業を2月中に行うと発表した。部品交換の第1回目は2月16日、同17日に、第2続き

2024年1月22日

羽田旧整備場地区使用予定者 東京空港交通を選定

 東京航空局は19日、東京国際空港(羽田空港)旧整備場地区使用予定者として、東京空港交通を選定したと発表した。今回の選定に伴う使用許可期間は2024年4月1日から25年3月31日ま続き

2024年1月22日

羽田空港 C滑走路が20日に完全復旧

 国土交通省航空局は19日、翌20日午前6時30分から、今月初めの羽田空港C滑走路で発生した衝突事故で損傷していた一部施設(進入角指示灯<PAPI>)の供用を再開すると発表した。こ続き

2024年1月22日

ANA Cargo 上海経由の危険物RFS停止

 ANA Cargoは17日、上海・浦東空港経由の全ての危険物貨物のロードフィーダーサービス(RFS)を停止すると発表した。現地税関の指示を受けた措置。15日から停止しており、リチ続き

2024年1月19日

日本航空 自社フレイターが成田空港到着

 日本航空が来月19日から運航開始予定の自社フレイターが日本に到着した。シンガポールで旅客機から貨物機への改造を終えた自社フレイターは17日午前8時46分(現地時間)、同国パヤ・レ続き

2024年1月19日

日本航空会見続報 全損機補完はスタンバイ機で対応

 日本航空は、羽田空港衝突事故で全損したA350型機を補完するため、当面はスタンバイしている同型機などでサービス維持を図る。17日の定例会見で赤坂祐二代表取締役社長執行役員が方針を続き

2024年1月19日

23年12月の世界の航空貨物 スポット運賃2.6ドル、過去9カ月で最高に

 国際貨物の運賃分析などを提供するゼネタによると、2023年12月の世界の航空貨物のスポットレート(運賃)は1キロ当たり2.60ドルで、過去9カ月で最高となった。搭載重量は前年同月続き

2024年1月19日

ドーハ・ハマド空港 DHLのB767F-300F型機が就航

 カタール・ドーハのハマド国際空港(DOH)は16日、DHLエクスプレスによるB767-300F型機でのDOHへの初便が12日に到着したと発表した。DOH運営会社のオペレーション・続き

2024年1月19日

南紀白浜空港 映像解析技術で検知業務効率化

 南紀白浜エアポート、富士フイルム、日本電気、日立製作所はこのほど、南紀白浜空港で映像解析技術を用いた障害物検知業務の効率化・高度化を図る実証実験を開始すると発表した。空港の滑走路続き