1. ニュース

コラム

2023年5月29日

【展望台】頼れる港湾に

 数日前、明け方に飛び起きた。「なぜいま私は起きたのか」。寝ぼけたままの頭で、起きた瞬間にそう思った。心臓がバクバクしていて、そのせいか眠気は全くない。そして非常に大きな音でスマー続き

2023年5月26日

【展望台】変化に負けずに、楽しむ。

 「自分自身こそが我が人生の主役だ!」と(周囲への配慮をもって)元気にやっている人は総じて、オトナになってもフレッシュさをまといながら輝いているように見える。自身を肯定的に評価して続き

2023年5月25日

【展望台】異常ではないのか

 なんだか蒸し暑い。テレワーク中の自宅の温度計を見ると、29.3度。本稿を書いている22日、今年初めてエアコンの冷房を起動した。  そういえば先週、東京都心で最高気温が30度続き

2023年5月24日

【展望台】貿易は海上輸送が9割

 少し前に「9割本」が話題になった。「人は〇〇が9割」といった題名の本は今でも書店に数多く並ぶ。最も大事なものは何かを端的に示す、インパクトのあるタイトルに思わず目が惹かれる。とこ続き

2023年5月23日

【展望台】見通し厳しくも投資は必要

 3月決算企業の決算発表のシーズンも終わり、物流企業各社の業績もほぼ出揃った。2023年3月期では、国際輸送が強い会社については後半から需要が落ち込んだものの、販売価格が高止まりし続き

2023年5月22日

【展望台】届けてくれてありがとう

 「ありがとうございます、おつかれさまです!」と配達員に労いの声をかけて扉を閉めると、一目散にリビングの机に向かう。机に置いた箱の隙間から漏れ出る湯気。開けた瞬間はまるで玉手箱。「続き

2023年5月19日

【展望台】広い視野で捉えること

 3月の話だが、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を満喫した記者。父の出身国を推していたが、優勝候補だったにも関わらず、“死の組”に沈んでしまった。一瞬落ち込んだが、気を続き

2023年5月18日

【展望台】総合物流とコンテナ船

 世界保健機関(WHO)が今月、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の終了を発表し、コロナ禍が収束しつつある。この2~3年間のコンテナ船業界はこれまで見たことのないようなマーケット環境続き

2023年5月17日

【展望台】G7広島サミットが生かす経験

 先進国主要7カ国会議(G7広島サミット)が5月19~21日に開催される。会場となるグランドプリンスホテル広島は、陸地から橋ですぐ近くの宇品島の先端に建っている。ホテルの近くには「続き

2023年5月16日

【展望台】コロナ経てフレイターの価値は

 新型コロナウイルス禍の航空貨物の特需が収束し、足元は世界的に航空貨物の物量が減り、運賃もコロナ前よりは高いとはいえ下落傾向が鮮明だ。コロナ禍に活躍の場が大きく広がり、海外では船社続き

2023年5月15日

【展望台】越境ECとフレイター

 「ちょっと見てくれるかい」――。会社更生手続きを進める中、自社貨物機の運航を止めた日本航空の幹部が取り出した1枚の紙には、「JALCARGO」のロゴ入りフレイターが描かれていた。続き

2023年5月12日

【展望台】旅客の賑わいと貨物流動

 今年の大型連休の航空旅客数は昨年を大きく上回ったという話題が目立っている。特に国内線が好調で、コロナ禍前を上回る実績を確保した航空会社もあるようだ。国際線はコロナ禍前を超える水準続き

2023年5月11日

【展望台】船内図の一部を見つめて

 5月2日の午後11時。横須賀中央駅に向かう赤い電車に揺られていた。電車内はゴールデンウイークの遅い時間にもかかわらず、結構な人で混み合っていた。運良く横浜駅で着席することができた続き

2023年5月10日

【展望台】もし無料になったら

 昔、ロンドンのナショナル・ギャラリーを訪れて驚いたのは、貴重な絵画が多数展示されているにもかかわらず入場料がないことだ。ただし、単純に無料というわけではなく、入り口などには大きな続き

2023年5月9日

【展望台】技術ありきの未来へ、その道中で

 ゴールデンウイーク中の5月5日。その日は急激に気温が上昇し、日差しも強く、真夏のようだった。鯉のぼりが真横にたなびいていなかったから、風速は5メートルを下回っていたはずだ。うだる続き

2023年5月8日

【展望台】嵐の後の爪痕

 コロナ禍で巻き起こった未曽有の国際物流の混乱と運賃高騰が約2年間にわたって続いたのちに収束し、新年度がスタートした。予期されていたマーケットのかく乱要因のほとんどは過ぎ去ったよう続き

2023年5月1日

【展望台】海上交通の要衝

 チョークポイントという言葉がある。海運においては海上交通の要衝を指す。世界ではマラッカ海峡やジブラルタル海峡、パナマ運河のほか数年前メガコンテナ船の座礁で話題となったスエズ運河な続き

2023年4月28日

【展望台】若い人材を海外に送れ

 先日、航空フォワーダーの空港外施設を見学させてもらう機会があった。このところの輸出貨物の落ち込みで、施設もスカスカかなと思っていたが、思いの外、多くの搬入貨物が置かれていた。在庫続き

2023年4月27日

【展望台】イノベーションの実験場

 4月上旬、大阪に旅行した時の帰りがけの話だ。19時前に新大阪駅を出る東海道新幹線で東京に帰るのだが、それまで2時間ほど余裕があった。地下鉄の西梅田駅にいた記者は、同駅に直結する大続き

2023年4月26日

【展望台】飛行船に再注目

 スペインのバレンシア港で、飛行船を活用して港湾施設や水路を監視する取り組みが進んでいるという。海外メディアが報じた。同国のスタートアップ企業の協力を得て、港湾周辺の監視を強化する続き